9

会社概要

Orange LLPはカナダ最大の都市トロントに本部を構える総合法律事務所です。

移民の国カナダ、その中でも最もリベラルな都市であるトロントで移民弁護士や移民コンサルタントを探すことは難しくありません。 しかし日本語で相談ができる弁護士事務所は非常に少なく、ビザ永住権だけでなく、離婚問題不動産の売買ビジネス相続でお困りでも、誰に頼ればいいかわからないという方や、弁護士事務所にいくほどでは・・・という方も。

Orange LLPではそうした方を、さまざまな地域に在住する弁護士と連携をとりながら、質の高いサービスでサポートいたします。

最新の知識を持ち合わせた、フレンドリー思いやりのある弁護士とともに、お客様が相談しやすいような環境作りを心がけています。お客様が緊張せず、悩みをためらいなくお話いただくことでコミュニケーションが円滑に進み、時間をかけてお話に耳を傾けることにより、よりベストな解決策とより良いサービスを提供することができると考えているからです。

Orange LLPには日本人アシスタントも複数在籍しています。英語では伝えられない細かな点も、アシスタントが同席し、翻訳や通訳を行うことができますので、言葉の不安がある方でも安心してご利用いただけます。日本人に向けた丁寧迅速なサービスで、お客様と弁護士の架け橋となります。

9

Orange LLPの歴史

Orange LLPはMatthew Wong(弁護士兼マネージングパートナー)と彼の父であるRoy Wong(パラリーガル兼ビジネスアドバイザー)によって設立されました。

Wong一家の歴史はOrange LLPの設立に深く関わっております。

Matthewの祖父は1900年代初頭に鉄道建設に携わるためにカナダ西部に移り住みました。当時の中国人に対する差別的な移民政策により、彼らは危険な環境下での建設作業に従事せざるを余儀なくされました。こうした出来事はカナダ史に大きな汚点として残っています。

現在、そして未来の移民たちを守り、支援するという当社の方針はこうしたWong一家の歴史と、現在のカナダの移民政策の傾向から多大な影響を受けています。カナダの経済・社会構造が移民たちの努力と貢献の上に成り立っており、いまや彼らの存在は健全で持続可能な国家の成長に必要不可欠な要素となっています。

(カナダの歴史についてはこちらをご覧ください:英語版History of Chinese immigration to Canada

9

Orange LLPの取り組み

Orange LLPでは無料のサービスやセミナーの開催など、法的サービスの提供によって地域社会への貢献にも力を入れています。社会的弱者の声に耳を傾け、助け合うことがより強いコミュニティを形成すると考えているからです。

過去にOrange LLPでは、Tax Returnで得られた収益を全て東北地方太平洋沖地震・津波で被災された方々への 義援金として寄付させていただきました。被災地の一日も早い復興、また被災者の方の傷が一日でも早く癒えることを、Orange LLPスタッフ一同心よりお祈り申し上げます。

Image Credits: 77 Bloor Street West: © Morguard Properties. Canadian Chinese Railway Workers: © Collections Canada. Toronto @ Sunset: © “Fishin” Rod. Used under Fair Use provisions of US/Canadian Copyright Acts.