E

市民権

市民権(国籍)を持つと、カナダで正式に国民として扱われることとなります。カナダのパスポートが発行され、選挙権が与えられます。永住権とは違い、日本の法律では日本国籍とカナダ国籍を同時に保有することはできません。ご注意ください。

 

  • 18歳以上(18歳以下の子供の場合、保護者が市民権保持者、あるいは取得する必要があります)
  • PR保持者であること
  • 直前の4年間をカナダ国内で、1年あたり183日以上過ごしていること
  • 過去6年のうち、合計1460日をカナダで過ごしていること(18歳未満の子供は対象外)
  • 過去6年のうちの4年間のタックスリターン(所得税)の申告を行っていること
  • 英語またはフランス語での会話ができる(読み書き対象外)(14歳~64歳)
  • カナダに関する歴史や価値観などに関する試験を受ける必要があります(14歳~64歳)
E

このようなケースに適応されます

準備中
E

関連サイト

CIC: Canadian Citizenship

個人の状況によって適用されるカテゴリーが大きく異なる場合があります。 無料カウンセリングにて査定とご相談を承ることができますので、まずはお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせフォームへ