E

卒業生用就労ビザ(Post-graduate Work Permit)

カナダで8ヶ月以上、政府指定のカレッジや大学などに通っていた場合に申請ができる就労許可証。通っていた期間に合わせ、8ヶ月~3年の就労許可がおります。

  • 政府認定のカレッジや大学のプログラム(8ヶ月以上)を卒業
  • 学校に通っていた期間と同じだけの就労許可がおります。ただし二年以上のプログラムに通っていた場合は2~3年の許可がおります。

※長期の就労許可が下りるため、雇用されやすく、学位と同時に就労経験を獲得することができるため移民に有利になります。

E

このようなケースに適応されます

トロントのカレッジで2年間、グローバルマーケティングのプログラムを専攻していたAさん。

卒業後は移民の申請をすることを目指していました。 移民申請をするうえで大変重要になってくるPost-Graduate Work Permit。申請にミスが無いよう、念には念をということでOrange LLPを利用しました。

申請後、4か月で、3年間のワークビザを下してもらうことができたので、そのワークビザを利用し就職活動を開始。

雇用主はAさんが長期間のワークビザを保持していること好意的に思ったため、すぐにAさんを採用することになり、マーケターとしてカナダで就労経験を築き始めることができました。

個人の状況によって適用されるカテゴリーが大きく異なる場合があります。 無料カウンセリングにて査定とご相談を承ることができますので、まずはお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせフォームへ