E

ケベック州移民

ケベック州へ移住を検討する場合、まずCSQ – Québec selection certificateというケベック州推薦状を獲得する必要があります。CSQは、ケベック州より発行される証書で、審査は州政府によって行われます。
CSQは永住許可証ではありません。CSQ獲得後、連邦政府に移民申請書類を提出する必要があります。

共通条件
・18歳以上であり、健康面や過去の経歴に問題がないこと
・経済的に自立していること
・次のフランス語試験が受理されます:TEFAQ, TCF-Quebec, TEF, TCF, DELF, DALF

 

Quebec Skilled Worker(ケベック技能移民)

Regular StreamとForeign Student in Quebec Streamの二種があります。独身者は49点、配偶者・パートナー同伴の場合は57点が最低条件になります。以下はそれぞれの分野での最高得点です。

>Regular Stream
・高校を卒業していること
・ポイントの条件を満たしていること
・有効なジョブオファーを保有している場合、申請者数の上限は適応されません
・フランス語でCLB7/French B2(中上級レベル)以上
・IELTSでのスコアは加点要因となる場合があります
・過去五年のうち、半年以上、NOC 0, A, B, Cで、フルタイム相当(週30時間)就労経験があること

Foreign Student in Quebec Stream
・就職活動中の学生であること
・有効なCAQ -Québec Acceptance Certificate(ケベック在留許可証)とStudy Permitを保有していること
・900時間以上のVocational Programまたは、カレッジ、修士・準修士、博士などのプログラムを修了(予定)であること
・18ヶ月未満のコース、あるいは修士、準修士、博士プログラムの場合、半分以上の時間を終了していること。18ヶ月以上のプログラムの場合、最低でも12ヶ月ヶ月以内に修了予定であること

ポイント上限はこちら

  • 教育 14点
  • 専攻 16点
  • ジョブオファーの有無 10点
  • 職歴 8点
  • 年齢 16点
  • 語学力 22点
  • ケベックでの滞在暦と親族の有無 8点
  • 配偶者の得点 17点
  • 子供 8点
  •  経済力 1点

 

ケベック経験クラス(Quebec Experience Class/PEQ)

Graduate StreamとTemporary Worker Streamの二種があります。

>Graduate Stream
・学生としての役割を果たしていること
・過去36ヶ月以内にケベック州から学位を授与されていること。学位には、職業訓練校や専門大学、大学以上の教育機関より発行されたものが含まれます。
・フランス語運用能力(以下のいずれか)
MIDIから提供されるフランス語B2コースを修了していること
フランス語の試験に合格する
※出身国に戻らなくてはならない場合、新しくコースを受けている場合、プログラムのうち50%以上をケベック州外で受けている場合は適応外となります。

>Temporary Worker Stream
・過去24ヶ月のうち、12ヶ月間、NOC 0, A, Bで、フルタイム相当(週30時間)就労経験があること。自営業としての経験は含まれません。また、ビジネスオーナーの場合は適応されません

 

Quebec Investor
・French B2(中上級レベル)以上のフランス語運用能力がある場合、申請者数の上限にかかわらず申請することができます
・資産が$1,600,000あり、計$800,000を5年間投資する意思するがあること
・過去5年のうち、2年以上、マネージャーとして合法的な就労経験を、農業、商業、産業関連分野で保有していること
・2名以上のフルタイム(相当)の従業員を保有する会社の経営や、政府関連の職務に投資家以外の役職で携わっていること

 

Quebec Self-employed
・ケベックで自営業を営む行う意思があること
・資産を$100,000以上保有していること
・自営業と関連する分野での経験を過去5年のうち、2年間保有していること
・学歴などは問われません

 

Quebec Entrepreneur
・資産を$300,000以上保有していること
・フルタイムの合法かつ収益のあるビジネスを経営していること。その際、25%以上の株式を保有していること
・経営プランを提出すること。または買収しフルタイムの会社として経営統合すること
・ケベック州に存在する企業の株式のうち、25%($100,000相当)を保有していること
・永住権取得後3年以内のうち一年間、会社を設立または買収し、ケベック州の住民を一名フルタイムで雇用し、経営に携わること。ただし、雇用に関する条件は農業経営には適応されません

 

E

このようなケースに適応されます

フランス語を勉強するためにケベックに滞在していたAさん。

語学学校に通った後、興味のあったホテルマネジメントについて勉強するために2年間、ケベックのカレッジに通いました。

卒業してすぐに申請を始め、1か月以内にCSQ(Quebec selection certificate)を獲得。それを伴い永住権の申請をし、1年後に永住権を獲得することができました。

 

 

個人の状況によって適用されるカテゴリーが大きく異なる場合があります。
無料カウンセリングにて査定とご相談を承ることができますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォームへ